業務用エアコンの選び方「学習塾・教室」

学習塾

学習塾・教室への設置を検討される上で大切なことは「風当たり」です。
四角いフロアは比較的空調が効きやすい反面、「冷えすぎ」「暖めすぎ」が起こりやすいです。また、参考書やノート、プリントがヒラヒラして勉強の邪魔になってしまいます。
勉強に集中したいという生徒さんの思いを尊重する為にもエアコン選びは慎重に行いましょう。

学習塾・教室のエアコン選びはここをチェック

  • 生徒さんの体に直接風が当たらない機能
  • 「冷えすぎ」「暖めすぎ」を防ぐため自動で運転を調整する機能
  • 保護者の方に安心頂くための清潔な環境作り

学習塾・教室におすすめのタイプ

天井カセット型
天井カセット型
天井吊型
天井吊型
壁掛型
壁掛型
天井埋込ダクト型
天井埋込ダクト型
床置型
床置型
クリーンエアコン
クリーンエアコン

ここは外せない!@学習塾・教室

人・温度感知センサー

「冷やしすぎ」「暖めすぎ」を防止する機能です。授業中は机に向かって集中をする必要がありますが、ジッとしていると寒くなったり、暖房のせいで空気がこもるような状態になり頭がボーっとするなど、空調ひとつで勉強の集中度合いが左右されてしまいかねません。
また、直接風が体にあたることで疲労感を招いたり、プリントやノートが❝ヒラヒラ❞するなど授業の妨げとなりがちです。
特に教室は風を遮るものがなく、空調が効きやすいので自動で風量や風向きを調整してくれる機能が役立ちます。

最新機能で不快な風当りを解消

空気清浄機能

多くの子どもが集まる環境は、感染症やウイルスの蔓延など注意が必要です。
子どもを預ける親御さんとしては、多くの心配を抱えていらっしゃると思います。そのような心配を少しでも和らげることで、親御さんからの信頼は高くなるものです。
空気清浄機能によって、ウイルスや菌を抑制し常に清潔な環境の維持が可能です。
例えば、ダイキンの「光速ストリーマ」の場合、フィルターで集めるだけでは防ぎきれない有害物質やニオイの原因を、電子の放電により芯まで分解・除去します。
また、三菱電機の「電気集じん器」の場合、PM2.5など微小粒子まで除去できる上に、フィルターに1度通すだけでなく、繰り返し通過させるサイクル光脱臭システムによってニオイを元から取り除きます。

1年通してクリーンな環境

気を付けるべきポイント

生徒さんがしっかりと集中出来る環境と親御さんが安心してお子さんを預けられる環境をいかに作り出すかという点に注意してエアコンを選びましょう。

学習塾・教室での施工実績

壁掛型
大阪府 学習塾様
タイプ:壁掛型
ワンダ風流
大阪府 ダンススタジオ様
タイプ:ワンダ風流

資料請求・お見積もり

資料請求・お見積もり

Pマーク画像
当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク付与認定を受けています。 プライバシーマークは、日本工業規格「JIS Q 15001:2006個人情報保護マネジメントシステム要求事項」に適合して 個人情報を適切に取り扱っている事業者に付与されるものです。