業務用エアコンの耐用年数って?!

オフィスや店舗でお使いの業務用エアコンが急に壊れたら、、、なんてことを考えたことはありますか?

今は問題なく使えてるし故障してからでいいや、なんて思っていると大変な目にあうかもしれません!

 

耐用年数は?

耐用年数は法で定められたその物が保つ期間を見積もった年数のことを言います。

業務用エアコンの一般的な耐用年数は10年~15年と言われています。しかし使用時間や使用環境、メンテナンスなどで大きく変わっていきます。

定期的なメンテナンスは故障のリスクを軽減するだけでなく、故障が生じる使用年数の期間を延ばすことができます!

 

急に壊れてしまうとこんなことが…

●従業員が暑さに耐えて過ごさないといけない

●お客様に不快な思いをさせてしまう

●営業自体に支障をきたす可能性も

●体調不良者の続出

●作業効率がダウン

など

上記は一例です。他にも思わぬトラブルが発生し、営業がままならなくなる可能性があります。また、急な故障はまとまったお金が必要になるので、計画的に早めの買い替えを検討しましょう!

 

寿命を長持ちさせるには?

●フィルター掃除をこまめに行う

●定期的にエアコンのクリーニングを行う

●無理な温度設定をしない

●急な使用を控える

など

日頃から定期的なメンテナンスをするかしないかで、寿命は大きく変わると言えます。メンテナンスを見直すだけでなく、10年近くお使いの場合は、一度買い替えをご検討してみてください!

 

初期費用0円のリースで導入するならACN!<お見積もり・現地調査無料!>

お気軽にご相談下さい>>

記事の一覧に戻る

Pマーク画像
当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク付与認定を受けています。 プライバシーマークは、日本工業規格「JIS Q 15001:2006個人情報保護マネジメントシステム要求事項」に適合して 個人情報を適切に取り扱っている事業者に付与されるものです。