業務用エアコンはメンテナンスが重要!

新型コロナウイルスの対策で換気が重要になっている中、業務用エアコンを使用しながらの換気も多くなっています。夏だけでなく冬も換気をしなくてはならず、ドアや窓を開けることによって外の冷たい空気が室内に入り込み、室内の温度を低くするため、エアコンがフルパワーで運転し続けます。その結果、普段より電気代がかかるだけでなく、エアコン本体にかなりの負荷がかかってしまいます。

 

業務用エアコンが故障すると…

●オフィス・事務所/暑い、寒いなど従業員のモチベーションや体調に影響し、生産性が下がる可能性があります。

●病院・医院/お子様からご高齢の方まで体調の悪い方が多いため、より体調が悪化する可能性があります。

●飲食店・店舗/お客様だけでなく、従業員も過ごしにくく、売り上げが減少する可能性があります。

●学習塾・教室/集中力の低下により成績が下がる可能性があります。

 

メンテナンスを行うメリット

ムダな出費を抑制

突然の故障で、予定外の修理費用捻出に悩まされるリスクを軽減。計画的な予算が立てられます。

機器の高機能率運転を維持

定期的な調整によって、快適な運転性能を維持します。

機器の長寿命化

きめ細かいメンテナンスでストレスを加えず、経年劣化で抑えて長寿命化を実現します。

 

ACNのメンテナンス

自社メンテナンス

地域のサービスマンが担当するため、現地の設置状況・修理履歴等を把握、管理ができます。

定期点検サポート

設備の故障や異常の発生を抑制します。ガスや水漏れなど日頃確認できない部分もしっかりと確認し、機器の長寿命化が可能です。

動作確認&設備確認サポート

3ヶ月に1回定期訪問し動作確認をします。偶発故障を最小限に防ぎ、使用年数アップへと繋げます。

定期清掃サポート

フィルターの清掃や内部のカビ・細胞を徹底除去します。ニオイの原因・細部の汚れに効果的なだけでなく、故障予防や省エネ、寿命もアップします。

 

業務用エアコンが故障した際、修理や入れ替えをするとなると突発的に高額な費用がかかります。そうならない為にも、メンテナンス付きのリースで定期的な点検を行いましょう!

詳しくはこちら>>

Pマーク画像
当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク付与認定を受けています。 プライバシーマークは、日本工業規格「JIS Q 15001:2006個人情報保護マネジメントシステム要求事項」に適合して 個人情報を適切に取り扱っている事業者に付与されるものです。