理美容での業務用エアコンの選び方

美容室業種別での業務用エアコンの選び方。今回は、理容業や美容業でのエアコン選びのポイントをご紹介します。

理容室や美容室では、ドライヤーやパーマ機などの熱源があるため、一般の店舗や事務所よりも少し馬力の大きい業務用エアコンが必要になります。また、散髪中は同じ場所に長時間お客様が居る形になるため、直接風が当たらないように工夫する必要があります。

●ポイント1
一般の店舗などに比べて、ドライヤーやパーマ機などの熱を発する機器があるため、少し馬力が大きい業務用エアコンを選んで下さい。

●ポイント2
お客様が定位置にいるため、エアコンの風が直接お客様に当たったり温度ムラを防ぐ、センサー付きの業務用エアコンがオススメです。

●ポイント3
髪料やヘアカラーなどの匂いもあるので、空気清浄機能や脱臭ユニットがあるとお客様がより快適に過ごす事が出来ます。

ACNではメーカーと協力しながら現地調査を行い、お客様のご要望に合わせた最適なプランをご提案致します。現地調査・お見積り無料なのでお気軽にご相談下さい。

業務用エアコン入れ替えのお問い合わせはこちら>>

Pマーク画像
当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク付与認定を受けています。 プライバシーマークは、日本工業規格「JIS Q 15001:2006個人情報保護マネジメントシステム要求事項」に適合して 個人情報を適切に取り扱っている事業者に付与されるものです。